Others

Windows10 スクリーンショットを取得する5つの方法を紹介【業務効率を上げる】

くま
Windows10でスクリーンショットを撮る方法がいろいろあるって聞いたんだけど、ショートカットキー含めてまとめて教えてほしい!

こんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容
Windows10のスクリーンショットの取得方法5種類を紹介

 

本記事ではWindows10のスクリーンショットの取得方法5種類を紹介します。用途別に使い分ければ作業時間の短縮に繋げられますね。

 

本記事はこんな方におすすめです。 

こんな方におすすめ

  • 色々なスクリーンショットの取得方法(ショートカットキー)を知りたい方
  • スクリーンショットの効率化を図りたい方

 

スクリーンショットについて

スクリーンショットは画面の状態を画像としてコピー、保存するWindowsの機能です。

 

くま
スクリーンショットでとる画像のことなんだけど、人によっては言い方違うよね。

スクリーンショットはもちろん、プリントスクリーンとかハードコピーとか画面コピーとかよく聞くよ。

本記事では統一して『スクリーンショット』と表現するよ。
ぽんたす

 

スクリーンショットを取得する5つの方法

基本的にキーボードにある『prtsc』と書かれているキーを押してスクリーンショットを取得できます。

他のキーとの組み合わせで、取得できる画像情報が異なります。

ぽんたす
本記事では統一して『prt sc』キーのことを『PrintScreen』キーと表現するよ。

 

スクリーンショットを取得する5つの方法

方法1:『PrintScreen』キーのみ押す。
方法2:『Alt』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。
方法3:『Windows』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。
方法4:『Windows』キーと『Alt』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。
方法5:『Windows』キーと『Shift』キーを押しながら『s』キーを押す。

 

方法1:『PrintScreen』キーのみ押す。

画面全体の情報を取得します。

画像情報はクリップボードにコピーされていて、他のアプリケーション(ペイント等)で貼り付けすれば、取得した画像情報が確認できます。

 

ぽんたす
方法1は画面全体で、2画面で作業した状態で取得すると、2画面分の情報を取得するね。

 

方法2:『Alt』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。

選択しているウィンドウの範囲の画面情報のみを取得します。

画像情報はクリップボードにコピーされています。

 

ぽんたす
方法2は選択しているウィンドウ範囲だけの取得だから、編集の必要が無くてマニュアルとか作る時に重宝するね。

 

方法3:『Windows』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。

画面全体の情報をファイルとして保存します。

保存したファイルは『ピクチャ』フォルダに『.png』形式で保存されています。

また、保存したファイルと同じ画像情報がクリップボードにコピーされています。

 

ぽんたす
方法3は方法1の画像保存版だね。とりあえず撮っちゃって、後でまとめて編集とかに有効だね。

 

方法4:『Windows』キーと『Alt』キーを押しながら『PrintScreen』キーを押す。

画面全体の情報をファイルとして保存します。

保存したファイルは『ビデオ』フォルダ内の『キャプチャ』フォルダに『.png』形式で保存されています。

画像情報はクリップボードにコピーされません。

 

ぽんたす
方法4は方法2の画像保存版だね。でも出来ないPCもあるみたい。
方法4はぼくの会社のPCだとできなかったよー。家のPCならできたよ。
くま

 

方法5:『Windows』キーと『Shift』キーを押しながら『s』キーを押す。

Windowsアプリ『切り取り&スケッチ』が実行されます。

キーを押したあと画面が暗くなり、メイン画面の上のほうにツールバーが表示されます。欲しい画像情報に対して領域の選択方法を選び、領域を選択します。

選択した領域の画像情報はクリップボードにコピーされます。自動的に画像保存はされません。

 

ぽんたす
方法5はちょっと番外編。『PrintScreen』キーがキーボードになかったり、スクリーンショットが取れない場合に使う方法だね。

そうでなくても、欲しい範囲を自由に選べるからこれはこれで使えるよ。

 

方法3~5は知らなかったわー。勉強になりました。
くま

 

まとめ

Windows10のスクリーンショットの取得方法5種類について解説しました。

 

スクリーンショットを取得するショートカットキーに関しては覚えておいて損は無いので、ぜひ使ってみてください。

 

今回は以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろという名で
ブログで情報発信しています。

簡単に自己紹介するとこんな感じです。

  • 1986年北海道生まれ。
  • 大学卒業までネット通販とは無縁で過ごす。
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む。
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる。
  • 車も無く買い物行くのはめっちゃ面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動。
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る。
  • 最近はネットサービスにも興味津々。

このブログは、

  • (メイン)実際に買ってみた商品や、試してみたネットサービスのレビュー
  • (サブ)これいいな!と思った商品やネットサービスの紹介

の2点をメインに情報発信していて、ネット通販のデメリットである

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消するお助けになればと思って立ち上げたブログです。

購入を検討していたり、購読してみよっかな?だけど失敗したくないから、色々調べるための情報が欲しい!と思っている人の助けになれば幸いです。

 

最新記事

-Others

© 2021 ももたろの通販ライフ Powered by AFFINGER5