LIFE 体験談

ワキ汗、ワキガ対策でワキ毛を切ったり剃ったりするのは効果があるのか?

本記事の内容

  • 脇毛を切る/剃ることによって、ワキガ対策として効果があるのか?

 

本記事を読んでわかること

  • 脇毛を処理するメリット
  • おすすめの処理方法
  • +αでやるといいワキガ対策

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。(@Momotaro_1986

 

ワキ汗、ワキガ対策に
ワキ毛処理(剃る・切る)は
効果があるのか?

 

本記事はこれについて
解説していきます。

 

ワキ汗・ワキガの人は
ワキ毛を剃ったり切ったりしたら
ニオイがちょっと弱くなるんじゃないか?

 

こんな考えが浮かびますよね。

 

結論を言ってしまうと

 

効果はあります。

 

僕はやりましたし、
今も続けています。

 

ワキガが気になっている人は
悩まず早速処理しちゃいましょう!

 

ただ、以下については
知っておいてほしいので、
ワキ毛処理しようとしている人は
是非読み進めてみてください!

 

  1. どうしてワキ毛を処理すると効果があるのか?
  2. ワキ毛の処理の仕方

 

なぜワキ毛を処理すると効果があるのか?

 

この節では以下3点について簡単に説明します。

 

  • ワキ毛を処理すると効果がある理由
  • ワキ毛の役割
  • やってはいけないNG行為

 

ワキ毛を処理すると効果がある理由

ワキ汗は
エクリン汗腺から出る汗と
アポクリン汗腺から出る汗の
2つが混ざっています。

 

このうち問題なのは
アポクリン汗腺から出る汗で、
この汗とワキ表皮の雑菌との発酵臭が
ツーンとするワキガのニオイの原因です。

 

発酵は湿度が高く、ムレている時、
つまり汗をかいているときに促進します。

 

そこにワキ毛があると
ムレがなかなか収まらず、
いやーなニオイを発し続けます。

 

さらに、アポクリン汗腺の汗は
ドロドロ気味なんですよ。

 

水分だけ蒸発して、
ニオイ成分は残る性質があります。

 

そのニオイ成分がワキ毛に付着すると
ワキ毛が雑菌を繁殖させる
温床となってしまう訳ですね。

 

なので、ワキ毛を処理すると
ワキ表皮の雑菌の温床が少なくなって、
ニオイが抑えられるという訳です。

 

ワキ毛の役割

鬱陶しいワキ毛ですが
実は役割はきちんとあります。

 

ワキ毛はワキを守る役割を担っています。

 

ワキの下は
リンパや血管がたくさん通っている
デリケートな部分です。
皮膚も薄く刺激に弱いです。

 

だけど、ワキ毛が無い人も
世の中に大勢いますよね。

 

なので、実際のところ
無くても大丈夫です。

 

ワキ毛を抜くのはNG

 

間違ってもやっちゃいけないのは

 

ワキ毛を抜く行為です。

 

なぜなら、

 

  • 痛い×本数
  • 毛穴が広がって汚れが溜まる→殺菌繁殖
  • 汗腺刺激で更に強いにおいを発生させる懸念あり

 

痛いし、
これ以上クサくなるのはやめてくれ!
って感じですね。

 

自然に抜ける分は仕方ないですが、
自分で恋に抜くのは絶対にやめましょう!

 

どうやって処理するのがおすすめ?

 

では実際に処理するわけですが、
どういう方法が良いのかっていう話を
していきます。

 

『切る』、または『剃る』
これが一般的だと思います。

 

どちらかというと
『切る』よりも『剃る』をおすすめしますが、
僕は『切る』でも『剃る』でもありません。

 

『刈る』

 

で処理しています。

 

なぜかというと、『切る』、『剃る』だと
剃刀やハサミで処理するので
刃がむき出しですよね?

 

なので、もしミスったら
傷つけてしまいます。

 

先ほどもお話しした通り、
ワキの表皮って薄いです。
些細なことで傷ついてしまいます。

 

「ちょっとくらい切っても問題ない」

 

こう思うかもしれませんが、
けっこう日常生活に支障をきたしますよ。

 

例えば、傷ついてしまうと
こんなことが起こります。

 

  • お風呂でボディーソープ使ったら沁みる
  • 制汗剤は痛かゆくて使えない
  • 汗をかいたらちょっとかゆい

 

ならばどうすればよいか?
答えは『刈る』です。

 

バリカンがあるとベストですね。

 

刃がむき出しなのはカミソリ等と
変わらないですが、
安全性は圧倒的にバリカンの方が上です。

 

私はヘアカットで2ブロックにするときに
使っているので持っていますが、
なければ今後ワキ毛することを考えて
安いものでいいから買っておくべきです。

 

例えばコレ。
僕が使ってるやつです。

 

 

 

無ければ髭剃りシェーバーの
もみあげカットの刃を使いましょう。

 

ただし、これでもちょっと危ないです。
私はヒリヒリした覚えがあります。

 

あと、剃る時は傷つけないように
ボディソープとかを肌になじませてから
処理しましょうね。

 

ワキ毛処理は効果あり!だけど...

 

ワキ毛の処理が効果があることと
処理のおすすめ方法を紹介してきました。

 

でも、ワキ毛を剃っても
汗自体は変わらず出てくるので
ワキ汗、ワキガからは
解放されません。

 

ももたろ
ちょっとはマシになりますけどね。

 

先ほどお話しした通り、
ワキ汗の嫌なニオイ(=ワキガ)は
アポクリン汗腺の汗と雑菌が発酵する
ニオイが原因です。

 

これに対して、ワキ毛の処理は

 

雑菌の温床を減らす

 

この役割しか果たしていないんです。

 

処理して雑菌を減らしても
毛穴の中のアポクリン汗腺までは
アプローチできません。

 

元々の原因である

 

  • 雑菌をゼロにする対策
  • アポクリン汗腺の汗を対策する

 

これをしないと、
ずーっとワキガのニオイとは
縁切りできません。

 

雑菌をゼロにする、といっても、
四六時中風呂でも入っていない限り、
ワキ表皮の雑菌をゼロにするのは
事実上不可能です。

 

とすると、アポクリン汗腺の汗はどうか?
これには対策法があります。

 

僕が継続してやっている制汗方法を
以下でご紹介しますね。

 

僕がやっている制汗方法

 

僕はワキ毛を刈るのと同時に
制汗剤を使った対策をしています。

 

制汗剤と言っても
ドラッグストアで売っているような
物じゃなくて海外製デオドラントです。

 

その制汗剤は

 

デトランスα

 

といいます。

 

制汗剤Perspirex(パースピレックス)
通称デトランスαです

 

僕はワキ汗、ワキガにずーっと悩んでて
市販の制汗剤じゃ効果がない...
少しでも抑えようと思って
ワキ毛を処理し始めました。

 

でもワキ毛処理だけでは
効果は不十分。

 

何か良い制汗剤が無いかと探して
見つけたのがこのデトランスαなんです。

 

効果のほどはというと、
市販の物よりも全然効果があります。

 

ももたろ
ワキ汗がビタッと止まるスグレモノです。

 

デトランスαに関しては
本ブログの別記事にまとめているので
興味あれば読んでみてください。

 

 

 

使ったことが無い人は
ぜひ使ってみてほしいです。

 

ももたろ
効果にけっこう衝撃うけますよ。

 

デトランスαの商品詳細ページはこちら

夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

 

まとめ:ワキ毛処理と汗腺対策の2本立てがおすすめ!

 

本記事では、
以下についてお話ししました。

 

まとめ

  • ワキ毛処理はワキ汗のニオイ(=ワキガ)に効果あり!
  • 処理するときはワキを傷つけないように最大限の配慮を!
  • ワキ毛処理だけでは不十分
  • アポクリン汗腺の汗と一緒に対策することであのニオイと縁切りできる

 

ワキ毛処理で雑菌の温床を減らす

アポクリン汗腺の汗対策

 

ワキ毛処理をしようとしているなら
合わせてアポクリン汗腺への対策の
2本立てをおすすめしますよ!

 

私はこの2つのワキガ対策をやっていて
あのいやーなニオイとは縁切りしています。

 

ご紹介した、デトランスα。
良かったら使ってみてください。

 

本記事はこれで以上となります。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

にほんブログ村ランキングに
参加しています。

ボタン押すだけなので、
宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろという名で
ブログで情報発信しています。

簡単に自己紹介するとこんな感じです。

  • 1986年北海道生まれ。
  • 大学卒業までネット通販とは無縁で過ごす。
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む。
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる。
  • 車も無く買い物行くのはめっちゃ面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動。
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る。
  • 最近はネットサービスにも興味津々。

このブログは、

  • (メイン)実際に買ってみた商品や、試してみたネットサービスのレビュー
  • (サブ)これいいな!と思った商品やネットサービスの紹介

の2点をメインに情報発信していて、ネット通販のデメリットである

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消するお助けになればと思って立ち上げたブログです。

購入を検討していたり、購読してみよっかな?だけど失敗したくないから、色々調べるための情報が欲しい!と思っている人の助けになれば幸いです。

 

-LIFE, 体験談

© 2021 ももたろの通販ライフ Powered by AFFINGER5