お気に入りの帽子を汗シミ・汚れ・黄ばみから守る方法

汗対策

キャップをはじめとした帽子の汗対策、僕はこれを使ってます!

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。
@Momotaro_1986

この記事はキャップ好きの僕が、おでこの汗が帽子について汚れたり黄ばんだりするのをどうにかしたい!と思っていろいろ対策方法を探した結果、これが良い!と思った方法を紹介しています。キャップに限らず、帽子を大事にしたい人は読んでみてください。

みなさんは気に入りの帽子って
持ってますか?

  • 使いやすい色合い
  • 形が気に入ってる
  • 日除け

などなど。
人によって色んな好みや目的があって
使ってる欠かせないアイテムだと思います。

そんな頻繁にかぶってる帽子、
ふと見てみると

うわっ、自分の帽子汚っ...!

って思うことないですか?

特に汗の汚れとニオイ
どうでしょう?

汗で生地が弱くなったり、
白くなったりしてませんか?
白い帽子だと最悪黄ばんだり...

そのままほっとくと、
つばに汗がしみ込んだり、
ニオイがこびりついたりして
取り返しのつかない状況に...

別に、丸洗いできる帽子は
何も気にする必要はありませんが、
キャップとかストローハットに関しては
めちゃくちゃ気にする問題ですよね?

僕はキャップをよくかぶります。
一番のお気に入りはハワイで買ったキャップ。
海外旅行に行くと、必ずキャップを買います。

一時期、アメリカのすべての州の集めてやろうと野望を抱いてたことがありました 笑

そんな僕ですが、
汗かきで、おでこに汗をよくかきます。

夏なんて特にひどい。

汗が帽子に移って
お気に入りが帽子のつばが白くなって
悲しい思いをしてきました。

なので、

「皮膚と帽子が接触する面を何とかしたい!」

と思って
対策方法を色々探しました。

簡単な対策方法として
こんなテープがあるんですけど、

ただ、これってちょっと問題が。

カラバリが少なくて、
帽子と色が合わない。

持ってる帽子の色って
ブラックだけじゃない。
グリーンやボルドー、ブラウン、
デニム地、いろいろあります。

見た目がダサくなるのはNGなので、
テープによる汗対策はなし。
他の方法を模索することにしました。

で、探してるうちに気づいたのは、

そもそもの汗を
止めればいいのでは?

ということ。

汗を止めると言えば制汗剤。

でも、僕はおでこに使える制汗剤なんて
見たことありませんでした。

でも、世の中にはあるんですね。
探して見つけました。

その制汗剤とは、

【薬用デオエースEXプラス】 

です!

今はこれを使っておでこ汗を止めてます。
結構ビックリするくらい汗止まります。

僕のようにおでこに汗をかく人には
ピッタリのアイテムだと思います。

そんな【薬用デオエースEXプラス】について、
以降で紹介していきますね。

薬用デオエースEXプラスって何よ?

薬用デオエースEXPLUS

【薬用デオエースEXプラス】は、
国内で製造されている
アルコールフリーの制汗剤です。
なので、敏感肌の人にも使えると思います。

塗っていい場所はどこかというと、

汗が出るとこ全部です。

つまり、全身に使えます!

気になる効能ですが、
制汗はもちろん、皮膚の汗のニオイや
ワキガにも効果があります。

気になる効果は?

あくまでも僕の使用感ですが、
しっかり制汗してくれています。

参考程度に僕の汗事情を晒すと、
ラーメンやカレー、辛い物を食べると、
顔汗でびしょびしょ。
ティッシュが張り付くぐらい汗が出ます。

でも、薬用デオエースEXPLUSを塗ると、
塗った個所は不思議なことに
全く汗をかかないんですよ。

帽子被ったままラーメン食べても
おでこに汗かいてない...!

すんごい些細なことなんですが、
メチャクチャ感動しました!

使い勝手はどう?

薬用デオエースEXPLUS

上の写真の通り、
チューブ型かつクリームタイプで
手に取って塗れるので
使い勝手は良いです。

僕は指に適量取った後、
おでこに塗ってます。

無香料で変なニオイもしないので、
これを塗った後に香水つけるとかも
アリです。

クリームってベタついたりしないの?って
心配になるところですが、
全然問題ありません。

指になじませた状態で
スマホをいじりましたが、
ハンドクリームのように
油分は全然残りませんでした。

なので、おでこに塗っても
帽子には付着しないから安心です。

どのタイミングで使うのか?

使うタイミングは
お出かけ前で良いと思います。

僕はこのタイミングで使ってるし、
効果もしっかり体感できてます。

デオエースEXPLUSは2種類存在する!?

実は薬用デオエースEXPLUSって
2種類存在してるんです。

本物と偽物って訳じゃなくて
どっちも正規品です。

最初に出たのはコレ。
ポーランド製のデオエースEXPLUS。

今でも売ってます。
僕は最初、これを使いました。

ただ、僕のようにおでこに塗る人には
問題点が。

このデオエースはロールオンタイプなので
おでこに塗りにくいです。

一度試しましたが、
おでこをゴリゴリすることになって
痛かったし、すごく使いにくかったです。
あくまでおでこの場合ですけどね。

あと、メガネの鼻パッドの下も
塗りにくかったな。

なので、ロールオンを指にとって
塗ってました。超めんどくさかったです。

そんな不満が届いたせい?か、
第二弾としてこの記事で紹介している
チューブタイプの薬用デオエースEXPLUSが
発売されました!

こっちのほうが使い勝手良いし、
何よりカバンに入れても邪魔にならない。
サイズを比較するとこんな感じ。

ちょっとわかりにくいかな?
右のデオエースは
小さい缶コーヒー1本分くらいの
大きさと思ってもらえればいいです。

あと、第二弾は日本製なので
安心できますよね。

薬用デオエースEXプラスは、マスク下の悩みにも役に立つ!

マスク装着

最近はコロナ禍ということもあって
マスク常備装着状態ですよね。

マスクを常備装着することなんて
今までなかったので、
こんな問題が浮き彫りになってきました。

  • マスクの中が蒸れる
  • それに伴って肌は汚い状態になる
  • 不潔な肌で口元や顎にニキビが出来る
  • 女性の人はマスク内の蒸れや汗で、化粧が崩れる

こんな時にも
【薬用デオエースEXプラス】
役立ちます!

帽子だけじゃなくて、
マスク肌トラブルも防げる!

このコロナ禍において
持っておくべき
マストアイテムだと僕は思います。

薬用デオエースEXPLUSはどこに売ってるの?

薬用デオエースEXPLUS

薬用デオエースEXPLUSは
どこに売ってるのっていう話をします。

残念ながら、ドラックストアや
デパートの化粧品売り場、
ドンキホーテには売ってません。

ちょっとその辺で買ってこよ~、
みたいなのは出来ないんです。

では、
どうやったら買えるかというと、
ネットでの購入になります。

ネット通販最大手の
Amazonでも売ってます。

ただ、見てもらうと
わかるんですが、
1本4,800円(税込み)します。

超高いわ!ムリムリ!

って思いませんか?僕は思いました。

ただ、すべての帽子に
汗対策テープを張ると、
1本1,000円として5つキャップがあれば
5,000円かかります。

帽子の色とテープの色が合わな過ぎて
がっかりしてテンション下がるよりは
良いかなと思って僕は購入しました。

でも、今この時点で
この記事を見てくれてる人には
超朗報があります。

税込み4,800円のところ、
1,480円で試せます!

超破格じゃないですか?

帽子以外にも気になる汗のところにも
使えるし、マスク下の悩みにも使える。

どうやったら安く買えるかというと、
公式サイトの特別キャンペーンページ
使います。

特別キャンペーンページはこちら

公式サイトは『YOU-UP』といって
主に海外コスメ正規品を取り扱う
通販サイトです。

で、この『YOU-UP』の
特別キャンペーンページを見てもらうと
わかりますが、

70% OFFで買えます!

この定期便の特徴として、
定期便なんだけど、

1回目でやめることができます。

定期便の意味あるのかって感じですが、
いいな!と思ったら使い続けて
微妙だったら解約すればいいと思います。

使い続けるなら
普通にAmazonとかから買うよりも
安いのでお得です。

お届けスパンや数量変更、解約は
電話連絡が必要です。

連絡先はこちら

0120-33-2518

薬用デオエースEXPLUSの箱にも
記載されてるので
捨てずにとっておくと良いですよ。

薬用デオエースEXPLUS

まとめ

帽子の汗対策は、
汗そのものを止めちゃう
薬用デオエースEXPLUSがおすすめ!
っていう話をしてきました。

おでこだけじゃなくて、
全身の気になるとこや
マスク肌トラブルにも使えるので
持っておいて損はないアイテムです。

良かったら試してみてくださいね。

マスク下でも汗で崩れない【薬用デオエースEXプラス】 

本記事はこれで以上となります。

 

にほんブログ村ランキング参加してます
ボタン押すだけなので宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

Quality of Life
(=QOL)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-汗対策
-, ,