日用品

【うわっ、私のヒートテック臭すぎ...】→こんな時はオキシクリーンで一発!

なんかヒートテックがクサい...洗っても取れないんだけど、これってなんで?解決する方法ってあるのかな?
悩んでいる人

 

こんなお悩みをお持ちでしたら

本記事は役に立つと思います。

 

本記事の内容

  • ヒートテックのワキ汗臭いが取れない原因と対策方法

 

本記事を読んでわかること

  • ユニクロのヒートテックのニオイが取れない原因
  • オキシクリーンを使ってニオイをとる方法
  • そもそもの原因を断った方が良い

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。

 

うわっ!自分のヒートテック

クサっ!

 

こんな経験ありませんか?

 

寒い時期はヒートテック

欠かせないですよね。

 

北海道出身の私は寒い時期には

肌身離せない重要アイテムですが、

1つ問題が...

 

洗ってるのに変なニオイが残ってる。

 

変なニオイはワキを中心に残っている。

すなわち『ワキガ』の残り香。

同じような経験ありませんか?

 

洗ってるのに取れない頑固なニオイ...

 

ニオイがきつくなったら捨てる、でも、

ヒートテックってまぁまぁな値段しますよね。

 

どうするかなー?

なんかいい方法無いかなーって

以前探して見つけたのが

オキシクリーンを使った方法。

これをご紹介します。

 

ちなみに今はその方法使ってません。

もっと根本のところを対策したからです。

 

本記事では以下について解説します。

興味のある人は是非読んでみてください。

 

  1. ヒートテックの変なニオイを取る方法
  2. 変なニオイの原因
  3. 根本的に対策する方法

 

ヒートテックにこびりついた頑固なニオイを取る方法

 

ひとまず、

ヒートテックにこびりついてしまった

あのワキガのニオイを取る方法を

ご紹介しますね。それは、

 

『オキシクリーンでの漬け置き』

 

これです。

これで一発です。

 

 

下の通り進めれば、ニオイは消えてくれるはず!

 

  1. ニオイが残っているヒートテックを容器にいれる
  2. 45~50度くらいのお湯を衣類が完全に浸かるくらい入れる。
  3. オキシクリーンを入れて漬け1時間くらい漬け置きする
  4. 冷めないようにふたをする
  5. 1時間くらい経ったら、汚れが浮き出しているはず
  6. 簡単に絞って一回きれいなお湯ですすぐ
  7. 洗濯機で普通に洗う

 

汚れが浮き出した画像は見た目がアレなので、

控えさせていただきます。

 

同じお悩みを持ってたら

試してみてください。ビックリしますよ。

 

これをやるとこびりついたニオイ・汚れが取れます。

2回漬け置きしてみたら、お湯はキレイだったので

1回で十分そうです。

 

他の人も実践されているので

実績ある方法ですね。

 

他の服にもオキシクリーン漬け置き作戦は有効だと思いますが、素材や洗濯方法を確認した上でやりましょう。

 

ヒートテックにこびりついた変なニオイの原因

 

ヒートテックのニオイは

普通に洗っただけではなんで取れないのか?

これは以下の2つが原因なんです。

 

  1. ワキのアポクリン汗腺から分泌する汗
  2. ヒートテックの化学繊維

 

『アポクリン汗腺から分泌する汗』は

  • 脂質やたんぱく質を含んでてドロドロしてる
  • 衣類が黄ばむ原因の汗

こんな特徴を持っていて、

これがワキ表皮の雑菌と合わさって

『ワキガ』のニオイになっています。

 

もう一つの原因は、ヒートテックは化学繊維。

この化学繊維は水分を蒸発させて熱に変えます。

素晴らしい機能ですが、言い換えると

水分のみを蒸発させて、ニオイ成分はそのまま。

 

アポクリン汗腺の汗から

水分のみが蒸発したらどうでしょう?

ワキガの元となる

ドロドロした成分だけが残りますよね?

これがヒートテックに付着して

中々洗っても取れずに

根強いニオイを残しているのです。

 

でもめんどくさくない?

 

ここまで以下2点についてお話してきました。

 

  • ニオイがとれないヒートテックの洗い方
  • ニオイが取れない原因

 

冬って寒くても室内は暖かいから

汗をかくことって結構ありますよね?

 

でも汗をかくたびヒートテックを

漬け置きしなきゃならないんでしょうか?

 

周りにニオイをまき散らしたくないなら

そうしなければならないですね。

 

でも、なかなかやってられないのが

実情だと思います。

「毎回1時間も漬け置きした後に洗濯しなきゃならないの?もっと簡単な方法無いの?」

 

ここでちょっと気付いてほしいんです。

 

ニオイの元に対して根本対策をすれば

余計なこと考えなくて済む!

 

私は以前『ワキガ』に悩まされていました。

ヒートテックに移るニオイにも悩んでいました。

でも今はそんな悩みはありません。

ニオイの根本対策をしたからです。

 

しかも...

オキシクリーンを買うくらいの価格で対策しました。

 

以後、オキシクリーン漬け置き作戦は不要になりました。

衣類のワキの黄ばみもなくなってます。

 

どうやって対策したか?

 

どうやって対策したのか?それは、

 

『アポクリン汗腺の汗を止める』

 

これです。

 

「なんだ、手術したんですか?

オキシクリーンくらいの値段っていうのは嘘ですか?」

 

そう思われたならちょっと待ってください。

私は汗腺切除手術はしてません。

 

『制汗剤』を使って対策しています。

 

私は市販されている商品よりも

いい制汗剤を使っているだけなんです。

 

多分普段から制汗剤は使っているんじゃ

ないでしょうか?

  • だけどイマイチ効果が無い。
  • 効きが悪い。

こんな風に思っていたら

是非試してみてほしいんです。

 

その制汗剤は

デトランスα(パースピレックス)

海外の制汗剤です。

 

 

多分怪しいな、と思うでしょう。

私もそうでした。

でも制汗剤の界隈では有名な商品です。

 

私は以前ワキ汗・ワキガに悩んでいて

市販のものではダメ。

もうネットで探してみよう、ということで

見つけたのがこの商品。

怪しいながらにも使ってみたところ

バッチリ効果があったんです。

 

使い続けて4年くらいになりますが、

今では3日間ビタツと汗が止まります。

信じられないですよね。でも事実です。

 

デトランスαの使用レビューは、衝撃!デトランスα(パースピレックス)の脇汗の制汗効果レビュー【人生変わるレベル】にまとめているので、興味あれば読んでみてください。

 

気になるお値段ですが、

この制汗剤は1つ4,800円(税込み)です。

 

「高いよ!」という声が聞こえてきそうですが、

先ほどお話しした通り

バッチリ効果があります。

これを使えばヒートテックはもちろん

お気に入りの服にしつこいニオイが付くのを防げます。

 

「でもやっぱり高いな...」

そう思う人には朗報です。

この『デトランスα』を扱う公式サイトだと

 

初回に限り、定価4,800円(税込み)のところを

2,900円(税込み)で購入できるんです。

 

これならオキシクリーンと同じくらいの値段で

買えますよね?

 

匂いや匂いや衣類の黄ばみが気になる人にヨーロッパで人気のロールオン【デトランスα】

まとめ:オキシクリーンを使い続けるよりも根本対策がおすすめ!

 

本記事のまとめです。

 

まとめ

  • ヒートテックに残ったニオイはオキシクリーン漬け置き作戦がベスト
  • 化学繊維とアポクリン汗腺の汗が原因
  • 漬け置きなんて面倒なことはやめて、根本対策をしよう

 

オキシクリーン漬け置き大作戦も良いですが、

今回お話ししたニオイに対する根本対策をすれば、

 

  • 余計な手間とコストが省ける
  • 衣類のニオイを気にせずに済む
  • 自身のニオイケアもできる

 

いいことづくめだと思いませんか?

 

一度でいいから騙されたと思って

試してみてほしいです。

 

夜塗るだけで翌日ワキサラサラ【デトランスα】

 

本記事はこれで以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

QOL(Quality of Life)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-日用品
-