商品レビュー・紹介

ソーダストリーム『スピリット』をレビュー【超簡単に炭酸水を作れるよ】

本記事の内容

  • 炭酸水メーカー、sodastream(ソーダストリーム)の『spirit(スピリット)』のレビュー

 

本記事の内容

ソーダストリーム『スピリット』について

  • 簡単に商品説明
  • 使い方
  • メリット / デメリット
  • どこで買うのがおすすめか

をまとめています。

 

本記事はこんな人におすすめ!

  • 日常よく炭酸水を使っている
  • 炭酸水を買いに行くのが面倒の感じている
  • ソーダストリームを購入しようと思っているのでおすすめの機種が知りたい

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。(@Momotaro_1986

 

炭酸水、利用していますか?

 

僕は主にハイボールと
レモンサワーを作るのに利用してます。

 

炭酸水自体にいろんな
プラス効果がありますね。例えば、

 

  • 炭酸水を飲むと胃腸の血管が刺激を受けて、胃の粘膜を活発にしてくれる。また、起床後に飲むと便秘解消につながる。
  • 炭酸ガスが胃に入って膨らむことで、お腹が膨れて満足感を得た錯覚になる→食べる量が減ってダイエットにつながる。
  • 炭酸水で洗顔すると、血行が良くなって新陳代謝が上がる

 

こんな感じ。

 

ただ、炭酸水って、

 

  • 買いに行くのがめんどくさい
  • ペットボトルごみが大量に出る
  • 飲もう、使おうといった時に無い時は萎える

 

こんな煩わしさありませんか?

 

スーパー行くんだったら
缶チューハイ買った方が早いわ、ってなりがち。
結果、出費が増えたりします。

 

今回レビューする炭酸水メーカー、
ソーダストリームの『スピリット』を使えば

 

好みの強さ炭酸水を作れるし、
わざわざ買いに行く煩わしさから
解放されますよ!

 

ももたろ
我が家では日頃から愛用しています。

 

『スピリット』に限らず、
炭酸水メーカーを購入しようか迷っている人は
是非読んでみてください!

 

 

 

入手した経緯

以前、友人の新築祝いにコーヒーメーカーを
プレゼントしたお返しにいただきました。

 

若干こんな感じの欲しいアピールを
してたところもありましたが...

 

  • ソーダストリーム欲しいなー
  • 買うなら電源いらないタイプかなー

 

以前、ご両親にプレゼントしたことがあるようで、
その時はソーダストリーム『GenesisDeluxe v2』を
プレゼントしたようです。

 

『GenesisDeluxe v2』の感想を
後日聞いてみたそうです。

 

「炭酸水を欲しい時に作れるってのは便利だけど、炭酸ボトルをはめるのがちょっと面倒」とのこと。

 

なので、ボトルの取り付けが簡単な
スナップロック式のソーダストリーム
『スピリット』
をプレゼントしてくれました。

 

ももたろ
使ってみると、確かにワンタッチで取り付け可能なスナップロック式が良いと思いました。

 

 

 

ソーダストリーム『スピリット』について

 

ソーダストリーム『スピリット』について簡単に解説します。

 

『スピリット』の特徴

  • 炭酸水メーカー
  • 電源不要
  • 手動ボタンで炭酸水を作る
  • 押す回数や強さで調節する
  • ボトル取り付けはスナップロック
  • ガスシリンダーの交換が必要

 

同梱物

 

私がプレゼントで頂いたのは以下のセットです。

 

ソーダストリーム『スピリット』スターターキット

 

下記が同梱物になります。

  • 『スピリット』本体
  • ガスシリンダー(本体に内蔵)
  • 1Lボトル
  • 500mLボトル
  • クイックスタートガイド
  • 安全ガイド
  • 保証書

 

『スピリット』本体

 

本体色はブラック。

 

他にレッドとホワイトがありますが、
ブラックで良かったなと思います。

 

ボトル

 

スターターキットには500mLと1Lの
炭酸水ボトルが付属しています。

 

我が家でメイン使いしているのは1Lボトルです。

 

ボトルには最大ここまで!っていう
水位ラインが引かれています。

 

 

ガスシリンダー

 

ガスシリンダーは
『スピリット』本体の中にセットします。

 

上の画像は裏側のふたを開けたときのものです。

 

説明書(クイックスタートガイド)

すべて日本語で書かれているので安心ですね。

 

一度パラ読みすればいいかなと思います。
読まなくても感覚で使えると思います。

 

 

 

炭酸にできるもの・できないもの

 

ソーダストリーム『スピリット』
炭酸にできるものはこちら。

 

  • 水道水
  • ミネラルウォーター

 

逆に炭酸に出来ないものがこちら。

 

  • オレンジジュースなどのジュース
  • ワインなどのお酒

 

ももたろ
スパークリングワインが飲みたければちゃんとしたものを買うし、炭酸ジュースも同じですよね。特に不満は感じませんでした。

 

 

 

ソーダストリーム『スピリット』の使い方

 

ソーダストリーム『スピリット』は
たったの4ステップで炭酸水を作れます。

 

誰でも簡単にできます。

 

step
1
ボトルに水を入れる

水位ラインを超えないようにボトルに水を入れます。

 

 

step
2
ボトルを『スピリット』にセットする

ボトルを『スピリット』本体にセットします。

 

ボトルの口を本体にセットして

 

 

ボトルを押し込みます。

 

 

step
3
ボタンを押す

ボタンを押して炭酸を注入します。

 

押す回数、強さ、時間を調節してお好みの炭酸水を作ります。

 

 

step
4
ボトルを取り出す

注入を終えたら、ボトルを手前に引きます。

 

この時ボトルは手で支えていてください!
じゃないと、ボトルが落下します。

 

「プシュー」という音が鳴り終わってから
ボトルを本体から外します。

 

 

ももたろ
以上です。簡単ですよね。

 

『スピリット』を使ってみてわかったメリット/デメリット

 

『スピリット』を使ってみて感じた

メリット / デメリットをまとめました。

 

メリット

  • 自分好みの強さに調節できる
  • 電源不要でどこでも置ける
  • ボトルの取り付けが楽
  • 炭酸水を買いに行かなくていい
  • ペットボトルのごみが出ない
  • コスパは優れていると思う

デメリット

  • 水漏れする時がある
  • コツがつかみにくい
  • ガスシリンダーの廃棄がちょっと面倒

 

 

 

メリット1:自分好みの強さに調節できる

市販の場合だと、自分好みの強さの炭酸水を
見つける必要がありますよね?

 

でも、せっかく買いに行ったのに
売ってないこともあります。

 

ソーダストリームがあれば
そんな悩みは無くなります。

 

自分好みの強さの炭酸水が作れます。

 

我が家ではこんな使い方をしてます。

 

  • ウイスキーと割ってハイボールに
  • レモンサワーの素と割ってレモンサワーに

 

ももたろ
日々の晩酌がはかどってます 笑

 

ビールを飲む量が減ったので、
家計にもやさしいです。

 

メリット2:電源不要でどこでも置ける

『スピリット』は手動タイプで電源が不要です。

 

つまり、置く場所が自由です。

 

キッチン周りは炊飯器や電気ポット・電子レンジ・コーヒーメーカーなど、コンセントの取り合いになりがちですよね。

 

『スピリット』は配置に困りません。

 

メリット3:ボトルの取り付けが楽

『スピリット』はスナップロック式で
取り付けるのが非常に楽です。

 

普段使いする上で取り付けやすいのは
非常に重要だと思うので、
『スピリット』で良かったと思います。

 

ももたろ
例えばソーダストリームのラインナップで『GenesisDeluxe v2』がありますが、友人が話してた通りボトル口のネジ穴にくるくる回転させて脱着させるので面倒だと思いました。

 

メリット4:炭酸水を買いに行かなくていい

炭酸水飲みたいけど買いに行くのが面倒...

 

そんな人にはうってつけです。

 

ソーダストリーム全般に言えますが、
そんな悩みから解放されます。

 

ももたろ
買いに行く手間が無くなってホント楽になりました。

 

メリット5:ペットボトルのごみが出ない

炭酸水を買いに行かなくていい、ということは

 

ペットボトルのごみが出ない!

 

プラごみの日まで処分できない空きボトル。

 

場所を取っていましたが今ではそんなことはありません。

 

メリット6:コスパは優れていると思う

ガスシリンダー1本が3,000円くらいしますが、
結構長持ちします。

 

ウィルキンソン並みの強炭酸を作っていますが、
半年近く持ちました。

 

何より買いに行く手間も込みで考えると、
コスパは良いと思います。

 

デメリット1:水漏れする時がある

ボトルの水位ラインぎりぎりまで入れると、
ボトルの口から水が漏れることがあります。

 

 

これは改善求む!です。

 

特に1回目の炭酸ガス注入時に起こりやすいです。

 

でも、盛大に水漏れするという訳ではありません。
ほんのちょっとだけです。

 

ももたろ
我が家では対策として、ボトルに入れる水の量を最大水位ラインより少なくしています。

 

デメリット2:コツがつかみにくい

自分のお好みの強さの炭酸が作れるまで
慣れが必要かなと思います。

 

我が家はウィルキンソンくらいの
強炭酸がお好みですが、
店で聞いた強炭酸の作り方だと弱いです。
(店で聞いたのは強めに1秒を2回)

 

いろいろ試した結果、強炭酸のコツは
以下の方法に落ち着いています。

 

  • 1回目は2秒くらい押す
  • 2回目はプシューというまで押し続ける
  • ダメ押しにもう一回2秒ほど押す

 

そうすると安定して強炭酸が作れています。

 

デメリット3:ガスシリンダーの廃棄がちょっと面倒

ガスシリンダーは一般ごみの日に廃棄できません!注意しましょう。

 

ガスシリンダーを廃棄するには
ソーダストリーム取扱店に
持っていく必要があります。

 

ももたろ
そうそう返却することは無いですが、その度にちょっと面倒だなと思っています。

 

どこで購入するのがおすすめ?

 

ソーダストリーム『スピリット』の購入はAmazonか楽天がおすすめです。

 

販売価格としてはどちらもそれほど変わりません。

 

楽天だと楽天スーパーDEAL商品に
なっていたりするので、
楽天ポイントが大量に入ります。

 

Amazonの場合はセットによって
10%オフのクーポンがあります。

 

ももたろ
どちらで買っても値段が変わりませんが、私としては楽天で購入するのがおすすめしますよ。

 

 

 

他のソーダストリーム製品が知りたい!

 

他のソーダストリーム製品については、【何種類あるの?】ソーダストリームのモデルの違いと選び方まとめの記事があるので、そちらを読んでいただければと思います。

 

 

もうちょいかっこいいのは無いの?

 

ソーダストリーム、スピリットは
若干やぼったいデザインです。

 

自分の家には合わない!
もうちょっとスタイリッシュなのは
無いのか!?

 

こういうこだわりがある人もいると思うので
簡単にですがもう一製品ご紹介します。

 

電源不要の炭酸水メーカー【e-soda】です。

 

特長をまとめるとこんな感じです。

 

e-soda特徴

  • 電源不要
  • 気の抜けた炭酸飲料を復活できる(ソーダストリームにはない機能)
  • コーラやビールなど、水以外にも対応(ソーダストリームにはない機能)
  • 新しいボトル購入時に、終わったボトルを送り返す用の着払い伝票が同封されるので、店までもっていく必要がなくラクラク。

 

ももたろ
ブラウンかっこいいと思います!

 

【e-soda】で始める炭酸水のある生活



まとめ:炭酸水を日常的に使っている人におすすめ!

 

炭酸水メーカー、ソーダストリーム『スピリット』についてレビューしました。

 

ももたろ
今では我が家で日々の生活に欠かせないものになっています。

 

今回レビューした『スピリット』に限らず、
ソーダストリームはおすすめです。

 

  • 日頃炭酸水を利用している
  • 炭酸水を買いに行くのが面倒

 

こんな人は購入を検討してみてください!

 

好みの炭酸水を作れるのはもちろん、
買いに行く煩わしさから解放されますよ!

 

 

 

本記事はこれで以上となります。

最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

 

にほんブログ村ランキングに
参加しています。

ボタン押すだけなので、
宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろという名で
ブログで情報発信しています。

簡単に自己紹介するとこんな感じです。

  • 1986年北海道生まれ。
  • 大学卒業までネット通販とは無縁で過ごす。
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む。
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる。
  • 車も無く買い物行くのはめっちゃ面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動。
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る。
  • 最近はネットサービスにも興味津々。

このブログは、

  • (メイン)実際に買ってみた商品や、試してみたネットサービスのレビュー
  • (サブ)これいいな!と思った商品やネットサービスの紹介

の2点をメインに情報発信していて、ネット通販のデメリットである

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消するお助けになればと思って立ち上げたブログです。

購入を検討していたり、購読してみよっかな?だけど失敗したくないから、色々調べるための情報が欲しい!と思っている人の助けになれば幸いです。

 

最新記事

-商品レビュー・紹介
-,

© 2021 ももたろの通販ライフ Powered by AFFINGER5