体験の記録

【キーワードは姿勢と寝具】ぎっくり腰になった僕が試して効果があった腰痛改善方法

本記事の内容

  • 僕が実際に試して効果のあった腰痛改善方法まとめ

 

本記事を是非読んでほしい人

  • 腰痛で困っている
  • 腰が痛くて寝付けない
  • 寝て起きたら腰や背面が痛い
  • ギックリ腰が少しでも良くなる方法を探している

 

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。
@Momotaro_1986

 

腰痛ってマジで大変ですよね。

 

  • 腰を気にしながら動かなきゃいけないし、うまく歩けない
  • 洗面所で腰を曲げて洗うなんて、まず無理
  • 楽なはずのデスクワークが超しんどい
  • ギックリ腰をやったらホント辛い
  • 歩くなんてまず無理だし、まず立つのに一苦労
  • 湿布が手放せない
  • 重症だと生態や整骨院に通うことに

 

僕は大学生だったある日、
朝起きた反動でぎっくり腰に。

 

ももたろ
齢20歳でジジイか...と思いました。あの時はホントつらかった...

 

このギックリ腰を体験してから
腰痛持ちになってしまいまいた。

 

そんな僕ですが、35歳である今では
腰痛の悩みからは解放されています。

 

どうしたら
腰痛が改善していったのか?

 

本記事では自身の経験から
腰痛改善に効果があった方法を
まとめています。

 

病院に通うとか、
湿布とかの一時的な効果の物は
書いてないです。

 

腰痛持ちの人は
是非読み進めてみてください!
本記事が改善の手助けになれば幸いです。

 

日常生活で気を付けること

 

まず、日常生活で気を付けること。

 

腰痛改善に効果があるのはとにかく、

 

姿勢をよくすること

 

これに尽きますね。

 

ギックリ腰になった大学生の頃、
僕は部活で弓道をやってました。
腰が痛くても休めなかったスパルタ部でした。

 

弓道ってけっこう
姿勢が大事なんですよ。

 

複雑なので深くは書きませんが、
姿勢が良くないと気持ちいい矢が飛ばない。
ヘナヘナした軌道を描いて飛んできます。

 

あと、姿勢が悪いと
先生に怒られます 笑

 

そんな訳で姿勢良く過ごしていると
次第にラクになっていきました。

 

むしろ弓道やらない日のほうが
姿勢悪くなりがちなので
腰の痛みが辛かったです。

 

ももたろ
と言ってもマシに動けるようになるまで2~3週間はかかりましたけどね。

 

なので、

 

姿勢を正す。

 

これがギックリ腰に効果があると思います。
僕が気を付けた姿勢を正すポイントはこちら。

 

  1. 胸を張る
  2. 頭のてっぺんの真ん中から糸で上に引っ張られてる感じをイメージする

 

この2点を意識すれば
姿勢よくなりますよ。

 

特に2個目。
これができると自然に
1個目が出来ちゃいます。

 

コツは立っている状態で
本当に一度吊られた感じになってみること!

 

ももたろ
上に吊られるのをイメージしながら、少しかかとを上げてみる(完全に吊られたのをイメージしてみる)と、コツがつかみやすいと思います。

 

上体が上に吊られる感じになると
自然と姿勢が良くなります。
もちろん歩く時にも使えます。

 

日々猫背がちだったり、
腰への負担を軽減したい人は
是非試してみてください!

 

これを続けていったおかげと
後述する寝具のおかげで
腰痛が治っていったんだと思ってます。

 

見た目、自信あるように見えて
周りの印象も変わるかもしれません。

 

姿勢改善も効果があるけど、やはり一番効果があったのは寝具!

 

上でお話しした通り、腰痛対策のため
日常生活で姿勢を改善したり、
コルセットとかも試しました。

 

もちろん効果はあったんですが、
僕の腰痛が改善した要因の大部分を占めたのが

 

寝具

 

その中でも改善にダントツで効果があるのが

 

マットレス

 

だと思っています。
と、いうか確信してます。

 

大学生の頃は敷布団でしたが、
大学に行かせてもらってた身なので
「良い寝具が欲しい」なんて言えませんでした。

 

なので、就職した後に初マットレス体験。
最初に購入したのはニトリの
ボンネスコイルマットレス

 

結果はというと...

 

全然体痛いし、
すぐヘタリました。多分一年くらい。

 

ももたろ
アドバイスですが、マットレスは安物は買うべきじゃありません。

 

寝具ってホント大事ですよ。

 

一生の1/3もしくは1/4を
寝具の上で過ごすことになるんで、
お金をかけてもいい、かけるべきだと
僕は思います。

 

腰痛に関わらず、

 

  • 夜寝付けない
  • 朝起きれない
  • 朝が来る前に目が覚めてしまう

 

こんな悩みにも効果あると思いますし、
翌日のテンションにも関係大アリです。

 

そんなワケで
寝具にちょっぴりお金をかけた僕が
使っているマットレスは

 

モットン

 

という高反発マットレスです。

 

モットンについては、腰痛持ちが『モットン』使ったら人生変わるかも!腰の筋肉回復には寝具選びが大事!の記事で詳しくまとめているので、合わせてお読みください。

 

一般的にエアウィーヴのような
メジャーな商品じゃないので
ご存じない人が多いと思います。

 

モットンは基本ネットでしか売ってない
マットレスです。

 

僕は2017年からモットンを使用してます。
下の画像は妻の分の買い増したときのメールです。

 

ネットのみの販売で現品確認できず
合わなかったらどうしようと不安でしたが
返品保証もあったので試すことにしました

 

このモットンのおかげで

 

  • 朝起きたときに背中が痛くない
  • 活動してるときに腰がラクになった
  • 寝つきも良くなった気がする

 

腰や背中回りの
凝り固まった筋肉の回復に
効果あったと思います。

 

その2017年当時に
メジャーなエアウィーブではなく
モットンを選んだ理由は

 

エアウィーヴが僕には
合わなかったから。

 

社会人になってから大学時代の先輩宅に
泊りで遊びに行った際、用意してくれた寝具が
エアウィーヴでした。

 

「エアウィーヴだぁ~!」
とテンション上がっていざ就寝!

 

でよく朝起きると

 

ももたろ
めっちゃ体痛い...

 

なんか柔らかくて薄い...?
床の硬さを感じました。

 

先輩には黙っておきましたが僕の場合、
寝心地はあまりよくなかったです。

 

で、エアウィーヴは無いなぁ、と思って
探して見つけたのがモットンです。

 

モットンの特徴をまとめるとこちら。

 

モットンの特徴

  • 腰への負担を軽減する体圧分散に優れている高反発マットレス
  • 価格は39,800円~(税込み)、送料無料
  • ラインナップはシングル、セミダブル、ダブルの3種類
  • 固さはソフト、レギュラー、ハードの3種類
  • ウレタンフォームなので、虫付きのリスクがほぼ無し
  • 身体が資本の野球選手も使っている実績あり
  • モットン公式サイトなら90日間お試し後に14日間の返品保証あり!

 

ももたろ
今では夫婦でモットンを使ってます。シングル2個です。

 

シングル2つ並べてます
僕はレギュラー、妻はソフトです
モットンの下はすのこを敷いてます

 

写真には写ってないものもありますが、
下から以下の順で敷いてます。

 

  1. すのこ
  2. 除湿シート
  3. モットン
  4. ボックスシーツ
  5. ベッドパッド

 

モットンについて詳しく知りたい人はこちら。
腰痛対策マットレス【モットン】の詳細はこちら!

 

 

モットンの詳細は、腰腰痛持ちが『モットン』使ったら人生変わるよ?腰の痛み改善には寝具選びが大事!の記事で詳しくまとめているので、合わせてお読みください。

 

まとめ

 

僕が実際に試して効果のあった
腰痛が改善する方法をご紹介しました。

 

  • 日頃の姿勢
  • 寝具

 

この2点を改善してみましょう!

 

そうすれば時間はかかるかもですが、
腰の悩みが良い方向に
向かっていくと思いますよ!

 

あと、くどいようですが、
寝具はやっぱり大事です。

 

本記事や本ブログ関連記事で紹介している
マットレス『モットン』

 

腰痛でお困りの人は
是非1度チェックしてみてください!

 

腰痛対策マットレス第1位 販売累計10万本突破【モットン】公式サイトはコチラ 

 

高反発マットレス_モットン

本記事はこれで以上となります。

 

にほんブログ村ランキング参加してます
ボタン押すだけなので宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

Quality of Life
(=QOL)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-体験の記録
-,