家具・家電・設備

CYBERGROUNDのゲーミングデスクのラインナップを一挙紹介

悩んでいる人
ゲーミングデスクでCYBER GROUND(サイバーグラウンド)っていうブランドがあるけど、どんなラインナップがあるんだろ?

 

こんな情報をお探しではありませんか?

 

本記事の内容
・CYBER GROUNDのゲーミングデスクのラインナップを紹介

 

本記事はこんな方におすすめです。 

こんな方におすすめ

  • CYBER GROUNDのゲーミングデスクが気になっている方

 

本記事を書いている私はCYBER GROUND(サイバーグラウンド)のゲーミングデスクを仕事・ゲームで利用しています。

このブログを書いているときも使用しています。

 

 

 

ももたろ
個人的には結構いい商品だと思っています。 

 

こちらの記事でレビューしています。

CYBER GROUNDのロータイプのゲーミングデスクをレビュー【高さ調節可能です】

続きを見る

 

そんな私が本記事ではCYBER GROUNDのゲーミングデスクのラインナップを紹介します。

一般的な椅子と合わせるタイプや、座椅子と合わせるロータイプのゲーミングデスクなどニーズに合った商品がラインナップされています。

 

CYBERGROUNDのゲーミングデスクのラインナップ

 

CYBER GROUNDのゲーミングデスクのラインナップは暫定10種類あります。

 

ただ、このブランドの商品、型番が無くて探しにくい!

なので、節ごとに以下のタイトルをつけて紹介します。

 

ラインナップ

  1. ロータイプ・幅90cm
  2. ロータイプ・幅90cm・高さ調節可
  3. ロータイプ・幅110cm
  4. チェアタイプ・幅70cm・高さ調節可
  5. チェアタイプ・幅90cm・高さ調節可
  6. チェアタイプ・幅120cm
  7. チェアタイプ・幅120cm・高さ調節可
  8. チェアタイプ・幅120cm・高さ調節可・デバイススタンド有
  9. チェアタイプ・幅140cm
  10. チェアタイプ・幅160cm

 

ももたろ
順に紹介していきますね。

 

1:ロータイプ・幅90cm

 

ココがポイント

  • 高さが3段階(床~天板まで40cm, 45cm, 50cm)調節できる
  • キーボード部分がスロープ状になっていて打鍵しやすい
  • 右側にヘッドセットのフックがある
  • 左側に小物収納棚がある
  • 背面側に電源タップ収納ができる

 

 

寸法

 

 

2:ロータイプ・幅90cm・高さ調節可

 

ココがポイント

  • 高さが50cm~70cmの間で調節できる
  • キーボードラックがある
  • ヘッドセットのフックがある(左右好きな方に取付可能)

 

 

寸法

 

このゲーミングデスクはこちらの記事でレビューしています。

CYBER GROUNDのロータイプのゲーミングデスクをレビュー【高さ調節可能です】

続きを見る

 

 

3:座椅子タイプ・幅110cm

 

ココがポイント

  • 『1:座椅子タイプ・幅90cm』の幅110cm版
  • キーボード部分がスロープ状になっていて打鍵しやすい
  • 右側にヘッドセットのフックがある
  • 左側に小物収納棚がある
  • 背面側に電源タップ収納ができる

 

寸法

 

 

4:チェアタイプ・幅70cm・高さ調節可

 

ココがポイント

  • 高さが72cm~107cmの間で調節できる
  • キーボードラックがある
  • ヘッドセットのフックがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる
  • ラインナップの中では一番幅狭
  • 立ち作業も可能

 

 

寸法

 

 

5:チェアタイプ・幅90cm・高さ調節可

 

ココがポイント

  • 高さが72cm~107cmの間で調節できる
  • ヘッドセットのフックがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる
  • 立ち作業も可能

 

 

寸法

 

 

6:チェアタイプ・幅120cm・高さ調節可

 

ココがポイント

  • 『5:チェアタイプ・幅90cm・高さ調節可』の幅120cm版
  • 高さが72cm~107cmの間で調節できる
  • ヘッドセットのフックがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる
  • 立ち作業も可能

 

 

寸法

 

 

7:チェアタイプ・幅120cm・高さ調節可・デバイススタンド有

 

ココがポイント

  • 唯一ラインナップの中でデバイススタンドがある
  • 高さが72cm~107cmの間で調節できる
  • ヘッドセットのフックがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる
  • 立ち作業も可能

 

 

寸法

 

 

8:チェアタイプ・幅120cm

 

ココがポイント

  • 高さは調節できないが、その分作りがしっかりしている
  • ヘッドセットのフックがある
  • ドリンクホルダーがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる

 

 

寸法

 

 

9:チェアタイプ・幅140cm

 

ココがポイント

  • 『8:チェアタイプ・幅120cm』の幅140cm版
  • 高さは調節できないが、その分作りがしっかりしている
  • ヘッドセットのフックがある
  • ドリンクホルダーがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる

 

 

寸法

 

10:チェアタイプ・幅160cm

 

ココがポイント

  • 『8:チェアタイプ・幅120cm』の幅160cm版
  • ラインナップの中では一番幅が広い
  • 高さは調節できないが、その分作りがしっかりしている
  • ヘッドセットのフックがある
  • ドリンクホルダーがある
  • 背面側に電源タップ収納ができる

 

 

寸法

 

 

まとめ

 

CYBER GROUND(サイバーグラウンド)のゲーミングデスク一覧をご紹介しました。

 

電動で高さ調整できるFlexspotとかもありますが、机って一度高さが決まったらそう動かすものではないと思います。

価格差がかなりあるので、コスパがいいこちらの商品をおすすめします。

 

今回はこれで以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

QOL(Quality of Life)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-家具・家電・設備