体験の記録

iPhoneやiPadでフルページのスクショが撮れない・選べない原因

悩んでいる人
iPhoneとかiPadでサイトのページをスクショのフルページで保存したいんだけど、できないんだよなぁ。前はスクショを撮ったらフルページの選択肢があったんだけど表示されていないんだよね。もう出来なくなったのかな?できる方法があれば教えてほしい!

 

こんな悩みにお答えします。

 

本記事の内容

  • iPhoneやiPadでフルページのスクショが撮れず困っている
  • フルページで下が切れてしまって対象法が無いか探している
  • ボタンを押してスクショを撮るのが面倒

 

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。
@Momotaro_1986

 

僕は日頃iPhoneやiPadで
スクショを多用しています。

 

スクショって便利ですよね。
覚えておきたいことを
メモらずに画像で残しておけるので。

 

ある時、フルページで
スクショできない事態が発生しました。

 

あれ?
昨日まで出来てたのになんで?

 

iOS14のせいか?と思いましたが
どうやら違うようです。

 

本記事では以下について解説します。

 

  • iPhoneやiPadでフルページのスクショが撮れない原因
  • フルページ取得で下が切れてしまう場合の対処法
  • 便利なスクショ撮影方法

 

 

iPhoneやiPadでフルページのスクショが撮れなかった原因

 

結論を言ってしまいますと...

 

サイトのページをiPhoneやiPadでフルページのスクショで撮る場合は『Safari』を起動して取得しましょう!

 

私はプライベートは『Safari』、
お仕事関係は『Chrome』で検索してます。

 

フルページのスクショができなかったのは『Chrome』でした。

 

下の画像は私のiPhone11で
このページをスクショしたときの画像です。
左が『Safari』、右が『Chorme』です。

 

『Chrome』だと、フルページの選択ができないのがお分かりいただけると思います。

 

 

iPadでも同様に試したところ、同じ現象でした。

 

ももたろ
なので、フルページのスクショは『Safari』で撮りましょう。

 

 

フルページのスクショで下が切れてしまう時の対処法

 

長いページをフルページでスクショしようとすると、下の方で途中だけど切れてしまっていることがありますよね。

 

例えば、私のブログでいうとこちらのページをフルページでスクショすると長くて途切れてしまいます。

 

対処方法としては、"苦肉の策"感はありますが、文字装飾やリンクを含めないで保存します。

 

ただし、これでもページが長い場合は途中で切れてしまいます。

 

ももたろ
こういった場合は素直にブックマークしたほうがよさそうですね。

 

文字装飾やリンクを省いたページはどんなイメージになるの?と疑問を持たれると思います。

 

その場合はアドレスバー左にある『大小』(環境によって表示が異なるようです)をタップして『リーダー表示を表示』をタップします。

 

 

戻るときは同様の手順で
今度は『リーダー表示を非表示』をタップします。

 

 

文字装飾などを含めないで保存する手順を解説します。

 

step
1
フルページで撮りたいページをSafariで開く

例としてこちらのページを表示しています。

 

 

step
2
共有マークをクリックする

画面下の『共有』マークをタップします。

 

step
3
オプションをタップして『リーダーPDF』を選択する

オプションをタップして、『リーダーPDF』を選択後、完了をタップしてください。

 

 

step
4
ファイルを保存をタップして、ファイルを任意の場所に保存する

『ファイルを保存』をタップして、PDFファイルを任意の場所に保存します。

 

 

以上の手順で文字装飾などを含めないで保存することができます。

 

 

スクショを簡単に撮る方法

 

iPhoneやiPadでスクショ撮るときって『音量ボタン +』 と 『電源ボタン』っで取得しますよね。

ちなみに『音量ボタン +』を押してから『電源ボタン』を押すと成功しやすいです。

 

ただ、このボタン押す動作って結構面倒じゃないですか?

iPhoneはまだ小さいからいいけど、iPadはちょっと押しにくいなぁと感じます。

たまにミスって画面スリープしちゃうことも...

 

そこで、私が使っている簡単なスクショの取り方をご紹介します。

ももたろ
もしよければ取り入れてみてください。

 

iPhoneで簡単にスクショを撮る方法

iPhoneではiPhone本体の背面をダブルタップ、もしくはトリプルタップで簡単にスクショを撮れます。

※この機能はiOS14から使用できます。

 

設定が必要なので手順を説明しますね。

 

step
1
設定から背面タップのメニューに行く

『設定』アプリから『アクセシビティ』→『タッチ』→『背面タップ』の順に画面を開きます。

 

 

step
2
ダブルタップ、またはトリプルタップにスクショ機能を割り当てる

『ダブルタップ』、または『トリプルタップ』を選択して、スクリーンショットを割り当てます。

 

 

これでボタンを使わずにスクショが撮れます。

ももたろ
背面タップは他にもショートカットなどの機能を割り当てられるので、意外と便利ですよ。

 

ちなみに、残念ながらiPadには先で紹介した背面タップはありません。

 

iPadで簡単にスクショを撮る方法

※申し訳ありませんが、こちらはキーボードありきの紹介になります。

 

iPadでスクショを撮る簡単な方法はショートカットキーを使用することです。

スクショのショートカットキー

『Shift』 + 『cmd』 + 『3』

ももたろ
『Shift』 と 『cmd』 を押してから『3』を押すとうまくいきます。

 

是非、試してみてください!

 

 

まとめ

 

本記事のまとめです。

本記事のまとめ

  • フルページを撮る場合は『Safari』で!
  • フルページの下が途切れるのをリーダーPDFで対応できる
  • スクショを背面タップに割り当てたり、ショートカットを使おう

 

本記事はこれで以上となります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

QOL(Quality of Life)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-体験の記録
-,