ブログ運営

Google Adsenseの住所確認のPINはどこで設定する?手順を解説

本記事の内容

  • Google Adsenseの住所確認がはがきが届いたけど、手順通りにできない場合の方法を解説

 

本記事を読んでほしい人

  • Google Adsenseの住所確認がはがきが届いたけど、手順通りにできない人

 

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。
@Momotaro_1986

 

GoogleからGoogle Adsense用に
住所確認するためのPINを記載した
はがきを受け取りました。

 

来ないなーと思っていましたが、
手元にくるまで結構かかりました。

 

早速手順通りに登録しようとすると、
『住所の確認』が見当たりません。

 

『え、できないじゃん』と思ったら
別のところにありました。

 

同様にお困りの人が出るかもしれないので、
その時の手順を本記事で解説します。

 

住所確認のPINとは?

 

Google Adsenseから成果を受け取るために、個人識別番号(PIN)による住所確認が必要です。

 

 

PINを入力せずに放っておくと
アカウントが停止されます。

 

ももたろ
忘れずに実施するようにしましょう。

 

はがきはいつ頃届く?

 

住所確認のはがきを送ったよ!と
Googleから連絡を受けて
しばらくたつけど一向に来ない...

 

やきもきされている人も
多いのではないでしょうか?

 

私も連絡を受けてから
しばらく来なかったのですが、
ちゃんと届きました。

 

連絡を受けた日:2020年11月11日

届いた日:2020年12月2日

 

22日、3週間ほどでした。

 

ももたろ
まだかな?と思っている方はもうちょっと気長に待ってみてください。

 

こんなハガキが届きます。

 

 

中を開けるとPIN(黒塗りつぶし)が記載されています。

 

 

 

手順通りにできない...

 

Google Adsenseから届いたはがきに記載されていた手順は以下の通りでした。

 

  1. Adsenseアカウントにログインする
  2. 歯車アイコンをクリックして設定を選択します
  3. 左側のナビゲーションバーにある『アカウント情報』をクリックして『住所の確認』をクリックします
  4. はがきに記載されているPINを入力して『PINを送信』をクリックします

 

しかし、下記の画像の通り、『住所の確認』がありません。

 

 

どうやるんだろう...といろいろ探すこと30分くらい。

ようやく見つけました。

 

住所確認のPINの送信手順

 

PINを入力するところはホーム画面にありました。

 

 

右側のメニューしか見ていなくて
気づきませんでした。

 

もし、『表示しない』を押してしまった人は、
ホーム画面をスクロールするとあると思います。

 

はがきに記載されているPINコードを入力します。
入力したら『送信』をクリックします。

 

 

ももたろ
間違わないように慎重に入力しましょう。

 

正しいPINを入力して『送信』すると、
以下のメッセージが表示されます。

 

 

以上で確認作業は完了です。

 

まとめ:Google Adsenseの住所確認を完了させよう!

 

Google Adsenseの住所確認がはがきが届いたけど、手順通りにできない場合の方法を解説しました。

 

僕のように手順通りにいかない人は
本記事を参考にしていただければと
思います。

 

本記事はこれで以上となります。
また別の記事でお会いしましょう!

 

にほんブログ村ランキング参加中!
ボタン押すだけなので宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

QOL(Quality of Life)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-ブログ運営
-