ガジェット

BoYata『BST-10』レビュー【据え置きディスプレイのスタンドとしても使えるよ】

本記事の内容

  • BoYataのノートパソコンスタンド『BST-10』のレビュー

 

本記事はこういった人におすすめです

  • BoYataのノートパソコンスタンド『BST-10』のレビューを探している人
  • 『N21』か『BST-10』で迷っている人
  • モニターアームの代わりになるものを探している人

 

 

ももたろ
こんにちは。ももたろです。
@Momotaro_1986

 

据え置きディスプレイをひょんなことから

譲ってもらいまして。

 

24.5型で4.1kgあるディスプレイです。

製品ページはこちら(生産終了品です)

 

活用しようと思ってるんですが、

机にそのまま置くと画面が低い位置にあって、

下を見がちになる。

つまり首に負担がかかるんです。

 

なので、

ディスプレイの高さを上げるアイテムが欲しい!

 

普通ディスプレイを浮かせたいなら

モニターアームを選ぶと思うんですが、

あれだと用途が限定されてて汎用性がない。

 

代わりのものは無いかなーと考えてたら、

そういえばBoYataのスタンドって

結構な重量まで耐えれたよな?ってことを

思い出しました。

 

僕はすでにBoYataの『N21』を持っていて

PC作業やイラストを描くときに使ってます。

 

ガッチガチで全然ずれなくて

20kgまで耐えられるスタンドなので

ディスプレイ乗るかな?と思って

試してみたらイケそう。

 

ってことでBoYataのスタンドを買い増すことに。

でもまた『N21』を買うのは面白くないので

今回は『BST-10』を選びました。

 

 

 

これですね。

 

で、当初の目的の「モニターアームの代わりにディスプレイスタンドとして使う」が達成できたかというと

 

スタンドが傾くかと思いきや、全然びくともしません。

 

こんな感じでヘタることなく

スタンドとして機能しています。

 

あと、ディスプレイスタンドとして使う前に

『N21』と同じ使い方をしてみましたが

使用感は同じですね。

 

『BST-10』の使用感は『N21』とほとんど変わらないので、BoYataのノートパソコンスタンド『N21』をレビューの記事を見ていただければと思います。

 

BoYataのノートパソコンスタンド

『BST-10』(『N21』含む)の使用感を簡単にまとめると、

  • 剛性がありすぎてずれる気配が全然ない
  • 金属製で高級感がある
  • タブレットでイラスト書く人にはもってこい
  • ディスプレイスタンドとしても機能する
  • 調整にちょっと力が必要
  • 重いから外には持ち出さない方が良い

 

スタンドを導入したメリットは

まとめるとこんな感じ。

  • 載せたものが宙に浮く形になるので、机の上がすっきりする
  • 首、肩のコリが軽減される
  • 猫背の姿勢が改善できる

 

それによってこういう付加価値もありました。

  • 机の上をきれいにしておく意識が芽生える
  • 普段の歩きの姿勢が良くなる

 

 

『N21』を買う時にどっち買おうかなー、とちょっと悩みましたが、一般的な使い方するなら別にどっちでも良かったなと思います。

 

買ってみて

「なんだこれ?使えないなー」ってことには

ならないと思います。

 

日本製じゃないからちょっと不安...って人は全然ちゃんとしたアイテムなので、買っても大丈夫ですよ。

 

以降、本記事では以下について説明していきます。

気になる項目があれば

読み進めて頂ければと思います。

  • 『BST-10』の外観・デザインを画像メインで紹介
  • 使用例を画像で紹介
  • 買うならAmazonがおすすめ!
  • 『N21』か『BST-10』どっちを買おうか迷う人へアドバイス

 

もし『BST-10』と『N21』のどっちにしようか迷っているなら、別記事の【実物比較レビュー】BoYata『BST-10』と『N21』の違いは?を読んでみてください。

 

 

『BST-10』の外観・デザイン

 

BoYataのノートパソコンスタンド『BST-10』を

画像メインで紹介していきます。

 

僕は机の天板の色に合わせて

ブラックを買いました。

 

スタンド部

 

ノートパソコンやタブレットを置く

スタンド部です。

 

4隅にすべり止め防止のゴムが

貼り付けられています。

 

中央が大きくくり抜かれてて、この穴とアルミ素材でノートパソコンやタブレットの熱を逃がします。

 

底版裏

 

底版裏にもすべり止めゴムが

4隅に貼ってあります。

これのおかげでずれにくいです。

 

スタンドを立ち上げた状態

 

スタンドを立ち上げた状態です。

 

デバイスを支える爪

 

ノートパソコンやタブレットを支える爪です。

 

ここにもすべり止め防止のゴムがついています。

 

すべり止めもそうですが、

デバイス底面の傷つき防止にもなります。

 

ちなみに爪の長さは1.6cmです。

写真ではiPad Pro 12.9インチをケースをつけずに乗せています。

なので、ケース付きでも乗りますね。

大体のデバイスは余裕持って乗せられると思います。

 

爪までの高さ

 

脚とスタンド部を90°垂直にすると、

机の天板からデバイス支える爪まで約14.6cmです。

 

ももたろ
約15cm目線が上がると、けっこう猫背体制が改善しますよ。

 

使用感

 

BoYataのノートパソコンスタンド『BST-10』の

使用感は先ほども触れた通り『N21』と同じなので

割愛します。

 

使用感についてはBoYataのノートパソコンスタンド『N21』をレビューの記事を見ていただければと思います。

 

再掲すると、

BoYataのノートパソコンスタンド

『BST-10』(『N21』含む)の使用感を簡単にまとめると、

  • 剛性がありすぎてずれる気配が全然ない
  • 金属製で高級感がある
  • タブレットでイラスト書く人にはもってこい
  • ディスプレイスタンドとしても機能する
  • 調整にちょっと力が必要
  • 重いから外には持ち出さない方が良い

 

スタンドを導入したメリットは

まとめるとこんな感じ。

  • 載せたものが宙に浮く形になるので、机の上がすっきりする
  • 首、肩のコリが軽減される
  • 猫背の姿勢が改善できる

 

それによってこういう付加価値もありました。

  • 机の上をきれいにしておく意識が芽生える
  • 普段の歩きの姿勢が良くなる

 

 

ノートパソコンスタンド『BST-10』使用例

 

スタンド使用例をご紹介します。

 

ディスプレイスタンドとして

 

画像のディスプレイは4.1kgですが、

びくともせずスタンドとして機能しています。

耐荷重が20kgなので余裕ですね。

 

タブレットPC

 

画像では13インチPCを乗せています。

横幅ぴったり、上側余りって感じですね。

 

上側のすべり止めゴムがもうちょっと下の方あればいいなと思いました。

 

iPad

 

画像ではiPad Pro 12.9インチを乗せています。

こっちだと横幅はちょっと余る感じ。

上側のすべり止めゴムはiPadを縦置きすると

効果ありそうですね。

 

 

Amazonで買うのがおすすめです!

 

特に指定がないならAmazonがおすすめです。

楽天やYahooよりも明らかに販売価格が安いです。

それにAmazonだと割引クーポンが出ててお得です。

 

ちなみにBoYataってヨドバシカメラとかビックカメラなどの大手家電量販店では販売してません。

 

残念ですが、店頭で見ることは叶わないのです。

 

 

『BST-10』か『N21』でどっちを買おうか迷う人へアドバイス

 

BoYataのノートパソコンスタンド購入で、本記事で紹介している『BST-10』か『N21』で迷う人が多いみたいです。

 

項目 BST-10 N21
スタンド部の寸法[cm] 横29.8 × 縦25.5 横29.5 × 縦21.8
重量 1.5kg 1.3kg
耐荷重 20kgまで
ノートパソコン対応サイズ 17インチ
カラー 5色(グレー / シャンパンゴールド / ブラック / シルバー / ピンク)
底面のすべり止めゴム あり
スタンド部のすべり止めゴム あり
爪のすべり止めゴム あり
Amazon価格(税込み、変動の可能性あり) 5,999円 4,599円

 

基本的な性能は変わりません。

ぶっちゃけ好みで選んでいいと思います。

 

ただ、両方持っている僕からすれば

『N21』のほうをおすすめします。

 

『N21』と『BST-10』の両方を使った上で

判断しています。

 

理由は以下です。

  • 『N21』のほうがデバイスの高さを少しだけ高く調整できるから
  • 『N21』のほうがすべり止めゴムの面積が多いから
  • 『N21』のほうが安いから

 

別記事の【実物比較レビュー】BoYata『BST-10』と『N21』の違いは?で実物並べて比較しているので、購入の参考にしていただければと思います。

 

まとめ

 

BoYataのノートパソコンスタンド

『BST-10』をご紹介しました。

 

こういった人におすすめ!

  • デスクワーク作業の姿勢を改善したい
  • ペンタブでイラストを描くために使いたい
  • 持ち運びは考えず、据え置き型のスタンドが欲しい
  • いろんな用途で利用できるスタンドが欲しい

 

最終的に『N21』推し!みたいな感じになっちゃいましたが、僕の率直な感想です。

 

ただ、『BST-10』が悪いわけじゃありません。

普通の使い方をする分には

全然問題ないアイテムだと思います。

買って損したってことは無いと思いますよ。

 

もう後は好みって感じです。

『BST-10』のほうがデザイン好きなら

迷わずに買っちゃいましょう!

 

 

本記事はこれで以上となります。
また別の記事でお会いしましょう!

 

にほんブログ村ランキング参加中!
ボタン押すだけなので宜しくお願いします!

にほんブログ村 通販ブログへ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

 

BoYataのノートPCスタンドに関する記事です。

合わせて読んでみてください。

 

【画像比較レビュー】BoYata『BST-10』と『N21』の違いは?

【画像比較レビュー】BoYata『BST-10』と『N21』の違いは?

続きを見る

 

BoYataのノートパソコンスタンド『N21』をレビュー

BoYataのノートパソコンスタンド『N21』をレビュー

続きを見る

 

BoYata『BST-10』レビュー【据え置きディスプレイのスタンドとしても使えるよ】

BoYata『BST-10』レビュー【据え置きディスプレイのスタンドとしても使えるよ】

続きを見る

 

BoYataのノートパソコンスタンドの種類を紹介【姿勢改善や作業効率UPに効果あり】

BoYataのノートパソコンスタンドの種類を紹介【姿勢改善や作業効率UPに効果あり】

続きを見る

 

お気に入りの色を見つけよう!BoYataのノートパソコンスタンド

お気に入りの色を見つけよう!BoYataのノートパソコンスタンド

続きを見る

タグ一覧

プロフィール

プロフィール

ももたろ

はじめまして。ももたろと申します。
簡単に自己紹介させていただくと、

  • 1986年北海道札幌市生まれ
  • 大学卒業まで通販とは無縁の生活
  • 就職を機に本州へ単身乗り込む
  • 都会と思いきや、イメージとは全然真逆の車無しじゃ生きていけないスーパーど田舎の社員寮に住むことになる
  • 車も無く買い物行くのは面倒だったので、嫌煙してたネット通販を使ってみたところ、あまりの便利さに感動
  • 以後、通販沼にハマり、散財を繰り返しつつ今に至る

こんな感じです。

このブログは、
ネット通販やネットサービスを通して

QOL(Quality of Life)を高める!

というのをテーマに情報発信しています。

ただ、ネット利用する上で同時発生するデメリット

実際のモノを手にとって
見れない
もどかしさ

これを少しでも解消したい!
これも合わせて情報発信しています。

なので、実際に買ったものや
使ったもののレビュー記事が多めです。

買おうか、はたまた試してみようか、
その前の判断材料になれるよう
情報を更新していきます!

簡易的なプロフィールですが
読んでいただき、ありがとうございました。

 

-ガジェット
-,